静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

久留女木の棚田で田植え 静岡文化芸術大生、収量増目指し丁寧に

(2018/6/19 08:55)
田植えに取り組む学生=浜松市北区引佐町の久留女木の棚田
田植えに取り組む学生=浜松市北区引佐町の久留女木の棚田

 浜松市北区引佐町の久留女木の棚田で米作りに取り組む静岡文化芸術大(中区)の学生がこのほど、田植えを行った。3年目を迎えた取り組みで、300グラム入り約500袋を販売した昨年を上回る収穫量を目指す。
 1~3年生5人が休耕地だった棚田3枚計約500平方メートルを活用する。田んぼの所有者の仲井政雄さん(67)の指導を受けながら、水田を効率的に使うため等間隔になるよう苗を丁寧に植えていった。繁忙期以外も週1回は棚田を訪れ、除草作業などに励む。秋頃に収穫して、同大生協などで販売する予定。
 文化政策学部の船戸修一准教授が担当する地域連携の科目の一環。米の栽培から販売までを行い、農地の保全や中山間地のビジネスモデルの確立につなげる狙い。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト