静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

袋井クラウンメロン100% レトルトカレーを開発

(2018/6/16 08:47)
販売が始まったクラウンメロンカレー=袋井市のメロー静岡袋井本店
販売が始まったクラウンメロンカレー=袋井市のメロー静岡袋井本店

 袋井市のメロン取引販売業「メロー静岡」が、地元特産のクラウンメロンを100%使ったレトルトの「クラウンメロンカレー」を開発した。15日から同市堀越の袋井本店などで販売を開始した。
 熟したカットメロンの果肉が1袋170グラム当たり37グラム入りで、豚肉やニンジンなど他の材料よりも多い。ほのかにメロンの風味が感じられるのが特徴。パンやパスタにも合うという。
 首都圏からも高い評価を受ける特産品の産地として、土産品にも活用してもらいたい意向。寺田宏幸社長(70)は「以前にもメロンカレーはあったが、販売休止したため現在はこの商品のみ。加工していないメロンそのものを使っているのが売り」と話す。
 1箱1食入り税込み648円。掛川店やメローパーラーJR掛川店でも購入できる。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト