静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ハンゲショウ、白色映える 浜松・西区

(2018/6/14 08:18)
葉が白く変化したハンゲショウ=浜松市西区のはままつフラワーパーク
葉が白く変化したハンゲショウ=浜松市西区のはままつフラワーパーク

 浜松市西区のはままつフラワーパークで群生するハンゲショウが見頃を迎えた。
 ハンゲショウはドクダミ科の植物。名称の由来の一つは、花が咲くころに茎先の数枚の葉が半分ほど白く変化する様子から「半化粧」と名付けられたといわれる。夏至から11日目の「半夏生」のころに白い花を咲かせることから名付けられたとする説もある。
 ハンゲショウの群生が見られるのは同パーク白藤棚の池のほとり。担当者によると、7月上旬まで楽しめるという。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト