静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

訪日誘客へ農水産業体験 浜松市、3言語チラシ製作

(2018/5/25 08:32)
12種類の体験企画をまとめたチラシ=浜松市役所
12種類の体験企画をまとめたチラシ=浜松市役所

 浜松市はこのほど、浜松・浜名湖地域の豊かな農水産業を体験できる12種類の旅行企画をまとめ、3言語のチラシを製作した。各区役所や中部国際空港、富士山静岡空港など市内外で配布し、訪日外国人旅行者の誘客を図る。市担当者は「この地域には海も湖も山もある。知られていない場所や体験を伝え、リピーターを増やしたい」と話す。
 農林水産省が伝統文化の魅力を海外に発信し、外国人旅行者を誘客する重点地域「農泊 食文化海外発信地域」(通称・SAVOR JAPAN)に浜松・浜名湖地域が認定されたことを受けた取り組み。2年間掛けて、既存や新規の体験企画を掘り起こした。
 チラシは日本語に加え、英語、中国語(繁体字、簡体字)の3言語で作成し、既存の体験ツアーも含め、12種類を「海と湖」「うなぎ」「フルーツ狩り」など5項目で分類して掲載した。それぞれに予約期限や料金、利用シーズン、最少最大の催行人数、対応言語も明示した。通訳同行のオプションサービスも紹介している。
 「海と湖」では、西区舞阪町周辺で漁師町の伝統食を味わう体験やたきや漁、「蔵作り」では、市内の醸造所でのしょうゆやみそ造り、酒蔵見学などを提案。「山里/ファーム」では、天竜区の道の駅「くんま水車の里」のそば打ちやこんにゃく作り、山里歩きも勧めている。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト