静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「しっぺいバス」運行へ 磐田北高生ら、デザイン案を意見交換

(2018/5/24 09:11)
しっぺいバスの運行に向けてデザインについて意見交換する生徒ら=磐田市の磐田北高
しっぺいバスの運行に向けてデザインについて意見交換する生徒ら=磐田市の磐田北高

 磐田市イメージキャラクター「しっぺい」をラッピングした路線バスが今年秋から運行される。企画を提案した磐田北高と同市、バスを運行する遠州鉄道は23日、ラッピングのデザインに関して意見交換会を同校で行った。
 高校生が市の課題解決に向けて事業提案する「ヤング草莽(そうもう)塾」の一環。同校はしっぺいのデザインのバスを走らせることで、多くの人に磐田を知ってもらおうとアイデアを練り上げた。
 意見交換会には同校2年生3人と市職員、遠州鉄道社員ら約10人が参加した。生徒が用意したデザイン案を基に、模様の色合いやキャラクターの配置など、実用化に向けて細かく調整した。
 企画を提案したメンバーの女子生徒(16)は「市民や観光客に『乗ってみたい』と思ってもらえるバスになったらうれしい」と期待した。
 ラッピングバスは磐田営業所と浜松東営業所の両管内で計2台運行する。このほか、磐田営業所管内でオリジナルデザインのつり革を採用した計8台を運行する予定。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト