静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

公衆トイレに子どもの絵 磐田市、マナー向上に効果

(2018/5/12 08:14)
公衆トイレに掲示された絵を見る園児ら=磐田市豊岡の竜洋豊岡公園
公衆トイレに掲示された絵を見る園児ら=磐田市豊岡の竜洋豊岡公園

 磐田市が2017年度から、公衆トイレの外壁に子どもの絵を掲示してマナー向上を図る取り組みを進め、一定の効果を上げている。掲示したトイレは以前は壁を壊されるなどの被害があったが、設置後の被害はゼロ。市は今後、市管理の他のトイレへの拡充も検討する。
 若い世代が地域課題の解決策を探る同市の事業「ヤング草莽(そうもう)塾」で、磐田南高の生徒が提案したアイデアを市が採用。16年度に2回壁に穴を開けられる被害があった同市の竜洋豊岡公園のトイレ1カ所を、対象施設に選んだ。
 地元の竜洋幼稚園の園児らが描いた絵を縦約50センチ、横約30センチのアルミプレート4枚に加工し、男子と女子のトイレの入り口に2枚ずつ飾り付けた。17年11月の設置以降、トイレの破損の被害はなくなった。
 「外観が明るくなり被害の抑止につながっているのでは」と市の担当者。園児や家族らが絵を見るために公園を訪れるときもあり、普段は目立たない公衆トイレの認知度向上にもつながっているという。
 11日に園外活動で同公園を訪れた同園の園児らはトイレに立ち寄り、動物や花を色とりどりに描いた絵の数々に歓声を上げて見入った。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト