静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

野球部の今、地域に発信 浜松湖北高佐久間分校のマネージャー

(2018/5/12 08:08)
学校近くの商店前に手書き看板を設置する今井さん=浜松市天竜区佐久間町
学校近くの商店前に手書き看板を設置する今井さん=浜松市天竜区佐久間町

 県立浜松湖北高佐久間分校(浜松市天竜区佐久間町)の野球部のマネジャー今井紅里さん(16)が3月から、部の活動を地域に伝える手書き看板を同校近くの商店前に設置している。今井さんは「大きな大会では、地域やOBの方々が応援に来てくれる。野球部の今を伝え、親しみを持ってもらうことは大切」と思いを語る。
 表裏両面の立て看板で、今井さんが毎週書き替えている。直近の試合結果や同校グラウンドで開催する練習試合の告知などが主な内容。現在は夏の高校野球大会に向け、部員一人一人のプロフィルも連載形式で紹介している。
 「地域を盛り上げる野球部」を目指す山口遼太監督(29)の指導の下、「応援してもらう側として、試合結果以外でも地域の盛り上げに貢献したい」と活動を始めた。設置に協力する上下水道指定工事店の大見商店の店主らも「住民の目に留まり、部を身近に感じられる。応援のしがいがある」と話す。
 今井さんは「地域の方々から気にしてもらえることが、部員の意識向上にもつながる」と笑顔を見せる。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト