静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

原泉茶業組合に「有機JAS認証」 掛川

(2018/5/11 07:37)
有機JAS認証を取得した原泉茶業組合の茶園=掛川市黒俣
有機JAS認証を取得した原泉茶業組合の茶園=掛川市黒俣

 有機栽培茶の生産に取り組む掛川市大和田の原泉茶業組合(後藤春男代表理事)はこのほど、有機JAS認証を取得した。同組合は10日、今季初めての摘採を同市黒俣の茶園で行った。同組合の有機栽培茶は11日にも掛川茶市場に出荷される見込み。
 同市によると、有機栽培茶の需要が高まる海外茶市場で農薬の規制を受けずに輸出できるほか、米国では同国の有機認証表示「USDAマーク」を併記することが可能になり、有機製品としての認知を消費者から受けやすくなるなどの有用性があるという。
 組合のメンバーは農協や市の協力を受けながら、2015年5月から3年かけて、約6千平方メートルの茶園を有機栽培に転換した。
 後藤代表理事は「お茶の価格が低迷してきている。どこかで風穴をあけなければとの思いから有機栽培を始めた」とした上で、「(有機栽培茶の出来栄えは)手応えがある。市場の反応が楽しみ」と力強く語った。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト