静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

雨なんの、本番待てない 各地区で浜松まつり前夜祭

(2018/5/3 08:00)
浜松まつり本番に向けて士気を高める市民=2日午後、浜松市中区鍛冶町
浜松まつり本番に向けて士気を高める市民=2日午後、浜松市中区鍛冶町

 勇壮な凧(たこ)揚げ合戦と豪華絢爛(けんらん)な御殿屋台の引き回しで知られる浜松まつりが3日、浜松市内で開幕する。2日は雨が降りしきる中、各地区で前夜祭が開かれ、市民が打ち鳴らす太鼓やラッパの音色が街中に響き渡った。まつりは5日まで。
 中区鍛冶町では約40人が地元の集会場に集まり、飲食を楽しみながら本番に向けて士気を高めた。二宮理人組長(48)は「浜松まつりは初子を祝う行事。参加してよかったと思えるような3日間にしたい」と意気込んだ。
 静岡地方気象台によると、浜松市は3日午前には雨が上がり曇りになる見込み。4日は曇りで、日が差す時間帯もあるという。5日は晴れ時々曇りになり、3日間の中で最も好天が期待できそう。
 各日とも凧揚げ合戦は南区のたこ揚げ会場で午前10時~午後3時。御殿屋台の引き回しは市中心部で午後6時半~同9時に行う。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト