静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

浜松駅ビル・メイワン30年 パネルで歴史振り返る

(2018/4/21 08:41)
開業からの歴史を振り返る企画展「メイワンのあゆみ」=浜松市中区のJR浜松駅ビル・メイワン
開業からの歴史を振り返る企画展「メイワンのあゆみ」=浜松市中区のJR浜松駅ビル・メイワン

 JR浜松駅ビルの商業施設「メイワン」(浜松市中区)の開業30周年に合わせた企画展「メイワンのあゆみ」が20日、同ビルで始まった。パネル展示などで歴史を振り返る企画。内容を替えながら12月30日まで続ける。
 メイワンは1988年5月1日に開業した。フロアごとにコンセプトを変えたかつてのビル内の写真や、スペインから取り寄せて噴水に使った大理石のライオン像などを展示。訪れた人たちが懐かしそうに見入っている。
 当初は服飾系のテナントを多く集めた経緯から「ファッション」をテーマに、80、90年代に流行した婦人服なども飾った。運営する浜松ターミナル開発の担当者は「地元の人には自分自身のメイワンがあるはず。『あの時』を思い出してもらえれば」と話す。
 7月からはスポーツ、9月からは浜松駅開業130年をテーマにする。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト