静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ガーベラの花、市役所などに寄贈 JAとぴあ浜松、出荷最盛期

(2018/4/12 08:54)
窓口を彩るガーベラの一輪挿し=浜松市役所
窓口を彩るガーベラの一輪挿し=浜松市役所

 浜松市は11日、ガーベラ出荷の最盛期に合わせて、市役所本庁舎と中区の元目分庁舎、中央図書館にガーベラの一輪挿しを飾った。国産品種第1号が咲いた日にちなんで制定された4月18日の「ガーベラ記念日」まで、庁舎内を華やかに彩る。
 同市はガーベラの出荷量が日本一。一輪挿しの花は、JAとぴあ浜松の生産者部会「浜松PCガーベラ」が250本寄贈した。市役所本庁舎では、各課の窓口に赤やピンク、黄色など色とりどりの花が並び、来庁者の目を楽しませている。
 市内では毎年、150~200品種のガーベラが栽培されている。うち20種は同市だけで栽培されているオリジナル品種という。同部会メンバーの鈴木誠さん(59)=西区舘山寺町=は「市民がより親しめるようPRし、地産地消を進めたい」と話した。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト