静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

早咲きのボタン開花 袋井・可睡斎、「まつり」開幕

(2018/4/11 08:58)
早咲きの品種が開花時期を迎えているぼたん苑=袋井市の可睡斎
早咲きの品種が開花時期を迎えているぼたん苑=袋井市の可睡斎

 多種多様なボタンを楽しめる「可睡斎ぼたんまつり」が10日、袋井市久能の可睡斎で開幕した。会場のぼたん苑約1万平方メートルには約150種2千株が植えられ、来週には見頃を迎えそう。イベントは5月初旬まで。
 ぼたん苑では130株ほどが開花し、今週末に早咲き品種が見頃を迎える見込み。赤い花びらに白色のふが入った「島錦」などを目にすることができる。3月からの温暖な気候で例年より生育が1週間ほど早いという。
 可睡斎によると、ぼたん苑は1570年ごろ当時の住職が境内に植栽したのが始まりと一説では伝えられているという。可睡斎の馬渕良純さん(34)は「全国的にも品種が豊富なぼたん苑。早咲きから遅咲きまで複数回来場して楽しんで」と呼び掛けている。鉢植えボタンを販売する「ぼたん市」なども実施している。入苑料は500円で、小学生以下は無料。問い合わせは可睡斎<電0538(42)2121>へ。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト