静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

自転車浜名湖周遊 事故防止へ「矢羽根」路面表示

(2018/3/10 08:24)
ドライバーに自転車への注意を促す「矢羽根型路面表示」=湖西市吉美の国道301号(写真の一部を加工しています)
ドライバーに自転車への注意を促す「矢羽根型路面表示」=湖西市吉美の国道301号(写真の一部を加工しています)

 静岡県浜松土木事務所は3月から、浜名湖を巡るサイクリストの環境整備と事故防止のため、湖西市内の国道301号に水色の「矢羽根型路面表示」の設置を始めた。2018年度中の完工を目指す。
 路面表示は白い自転車のマークとともに車道の端に設置され、自転車の走行位置を示している。サイクリストには浜名湖周遊ルートを案内し、ドライバーにも多くの自転車が走行する道であることを示すことで、接触事故などへの注意を促す。
 県は2020年東京五輪・パラリンピックの自転車競技が県東部で開催されることをきっかけに、サイクリストの環境整備を強化。同路面表示は伊豆地域にも設置されている。
 同事務所の担当者は「『ハマイチ』と呼ばれる浜名湖1周サイクリングの愛好者は増えている。路面表示で事故防止が図れれば」としている。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト