静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

笑顔いっぱいダンスライブ 御前崎・白羽小5年2組

(2018/3/9 08:42)
軽快なリズムでダンスを披露するホワダンのメンバー=御前崎市の文化会館(写真の一部を加工しています)
軽快なリズムでダンスを披露するホワダンのメンバー=御前崎市の文化会館(写真の一部を加工しています)

 御前崎市立白羽小5年2組のダンスチーム「ホワイトダンサーズ」(ホワダン)が8日、地域の人を元気にしようと同市の文化会館でダンスのライブを行った。1学期から練習してきたメンバー26人は、軽快な音楽に乗って元気よく披露した。
 メンバーはバンダナを頭に巻いて登場。ライトを浴びながら「ゴーマイウェイ」や「ダンシング・ヒーロー」など3曲に合わせ自分たちで振り付けした踊りを見せた。練習では表情や振りの小ささが課題だったが、笑顔いっぱいに大きな動きで踊った。観客は手拍子して盛り上げた。
 ダンスは総合学習の時間で取り組み、プロのダンサーから指導も受けた。2学期に校内で発表したが、より多くの人を楽しませたいとライブを企画し実現させた。
 同じく総合学習で防災を勉強した6年1組はライブ前、手作りの冊子「知って得する減災知識」を来場者に配り、万一の際の会場からの避難の仕方を説明した。会社を立ち上げた5年1組は小物を販売した。
 ホワダンリーダーの松下歩未さん(11)は「けんかや意見が合わないこともあり、まとめるのは大変だったが、ダンスを通して協力することや友情を学んだ」と話した。もう一人のリーダー内藤璃空君(11)は「緊張したけど、楽しんで踊れた。学んだ協力や努力の大切さを6年生になっても生かしたい」と語った。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト