静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「なぜ遅刻しないのか?」 日本の不思議、外国人が発表 浜松

(2018/3/6 09:14)
発表内容への質問に答える発表者(右から3人目)=浜松市西区の外国人学習支援センター
発表内容への質問に答える発表者(右から3人目)=浜松市西区の外国人学習支援センター

 浜松市西区の市外国人学習支援センターで日本語を学ぶ在住外国人が「日本で気になること」を調べた結果を紹介する発表会が5日、同所で開かれた。「日本人はなぜ遅刻しないのか」「なぜ長生きなのか」「外国人をどう思うか」など、それぞれが独自の視点で日本人の考え方や習慣に切り込み、来場者を感心させた。
 同センターは、現在約170人が日本語の読み書きや会話を学んでいる。発表会は日本語教室実践クラスの最終課題で、今回はブラジル、インドネシア、インド、フィリピンの女性4人が日本語を駆使して支援者や職員ら約50人にアンケートや聞き取りを行い、グラフを使って発表した。
 フィリピン出身で介護施設で働く女性(29)は、遅刻に怒る日本人の友人との価値観の違いに疑問を持ち、「なぜ遅刻しないのか」を調べた。その結果、多くの日本人が電車やバスの時間、行き先を事前に調べ、5分前に約束の場所に着くと判明。「日本人は相手の気持ちを考えて行動する。その一つが時間を守ること。学校でその大切さを教わることも知った」と発表し、「相手への尊敬と思いやりを学びたい」と話した。
 「長生きの理由」を調べたインド出身の主婦(29)は「あまり運動をしないインド人に比べ、日本人は脂っこい料理を食べた後に、運動をしている」ことを発見。「日本のライフスタイルをインドに伝えたい」と語った。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト