静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「大知波桜」一部開花 ライトアップ始まる 湖西

(2018/2/12 08:03)
一部のつぼみが開花し、ライトアップされた「大知波桜」=湖西市大知波の大神山八幡宮
一部のつぼみが開花し、ライトアップされた「大知波桜」=湖西市大知波の大神山八幡宮

 湖西市大知波の大神山八幡宮で早咲きのカンザクラが一部開花し、保護に取り組む市民グループ「大知波桜を守る会」は10日夜から、カンザクラのライトアップを始めた。2月末まで毎夜続ける。
 例年は2月中旬に七、八分咲きとなるが、今年は低温で開花が10日ほど遅れた。ようやく一、二分咲きになり、同会は10日夜、境内で花見会を開いた。
 早咲きカンザクラの成木は大知波地区に2本しかない。同会は地域の名物にしようと「大知波桜」と名付け、成木の保護と挿し木による増殖に取り組む。
 寺脇精二会長(68)は「大知波桜は地元でもまだ認知度が低い。地域に誇れるものがあることを知ってほしい」と活動をPRする。
 見頃を迎えるのは2月下旬ごろの見込み。ライトアップは午後5時半から同10時まで。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト