静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

歌舞伎6団体、迫真の演技 三遠南信の保存会が交流 浜松

(2018/1/29 08:03)
迫真の演技を披露する団体の役者ら=浜松市西区の市雄踏文化センター
迫真の演技を披露する団体の役者ら=浜松市西区の市雄踏文化センター

 遠州、愛知県東三河、長野県南信の3地域の歌舞伎保存会が交流を深める「三遠南信ふるさと歌舞伎交流浜松大会」(静岡新聞社・静岡放送後援)が28日、浜松市西区の市雄踏文化センターで開かれた。6団体が迫真の演技を披露し、観客を楽しませた。
 各団体が上演したのは、地域で伝承してきた農村歌舞伎。開幕を務めた雄踏歌舞伎保存会「万人講」は、縁起の良い歌舞伎舞踊「寿式三番叟(ことぶきしきさんばそう)」を演じた。笑いを誘う演技や気迫のこもった「見得(みえ)」を繰り広げ、観客から大きな拍手を受けた。
 県内からは浦川歌舞伎保存会(浜松市)、湖西歌舞伎保存会(湖西市)も出演した。2017年に国指定重要無形民俗文化財に指定された大鹿歌舞伎保存会(長野県)なども熱演した。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト