静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

芝生広場に戌の地上絵 浜名湖ガーデンパーク

(2018/1/16 08:37)
展望塔から見られる犬2匹の地上絵=浜松市西区の浜名湖ガーデンパーク
展望塔から見られる犬2匹の地上絵=浜松市西区の浜名湖ガーデンパーク

 浜名湖ガーデンパーク(浜松市西区)の中央芝生広場にこのほど、2018年の干支(えと)、戌(いぬ)の地上絵が登場した。2月末ごろまで見ることができるという。
 中央芝生広場の縦約50メートル、横約30メートルに特殊な塗料を使って犬2匹が描かれている。広場近くにある高さ約50メートルの展望塔から眺めることができ、天気が良ければ遠方に富士山を眺めることもできる。
 地上絵は、花が少なくなる冬場でも来場者に公園を楽しんでもらおうと昨年から始まり、今年で2回目。家族で訪れた男児(3)=愛知県西尾市=は「犬がかわいかった。見ることができて良かった」と話した。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト