静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

厳選次郎柿 箱詰め 皇室へ8日献上 森町

(2017/11/8 08:10)
献上柿の箱詰め作業=森町の町民生活センター
献上柿の箱詰め作業=森町の町民生活センター

 毎年皇室に献上している森町特産の次郎柿の箱詰め作業が7日、町民生活センターで行われた。上質な逸品698個の中からさらに厳選された120個を太田康雄町長らが8日に宮内庁と東宮御所に届ける。
 献上はことしが104回目。同センターには、古くから献上に携わる太田忠兵さん(78)=同町森=の350個と、24農家の348個が持ち込まれた。町職員が色つやや形状などを念入りに確認してヘタを磨き、天皇、皇后両陛下や皇太子ご夫妻に献上する品を40個ずつ薄紙に包んできり箱に詰めた。
 町によると、次郎柿は森町が原産とされる。今季は柿の大きさは台風の影響で小さめだが、味は例年通り上質な品が育っている。次郎柿は1908(明治41)年の秋に天皇陛下が静岡市に立ち寄られた際、森町の鈴木藤太郎が献上を申し出たという。陛下は大変気に入られ、以後、戦時中などを除いて献上が続いている。

西部トピックスの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト