静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「旅するチョウ」アサギマダラ 掛川・倉真に飛来

(2017/10/11 09:25)
フジバカマの花畑に飛来したアサギマダラ=掛川市倉真の真砂館
フジバカマの花畑に飛来したアサギマダラ=掛川市倉真の真砂館

 掛川市倉真の温泉旅館「真砂館」で、「旅するチョウ」と呼ばれるアサギマダラが今年も飛来し始めた。満開を迎えている秋の七草「フジバカマ」の花畑で、蜜を求めて飛び回る姿が見られる。
 アサギマダラは広げた羽が10センチほどの、やや大型のチョウ。浅葱(あさぎ)の名の通り薄い藍色と黒のコントラストが特徴で、春に北上して秋に南下する習性がある。同館には毎年10月上旬から下旬にかけて群れが訪れ、ピーク時は100匹近くが乱舞するという。
 おかみの染葉広美さんは「人を恐れず、伸ばした手に止まってくれることもある。美しくて不思議な魅力を感じる」と話した。

西部トピックスの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト