静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

有機農業実践者と交流 浜松・春野町でイベント

(2017/9/2 10:02)
NPO法人はるの山の楽校の山下代表理事(左)とイベントを企画したメンバーら=浜松市天竜区春野町杉の春野山の村
NPO法人はるの山の楽校の山下代表理事(左)とイベントを企画したメンバーら=浜松市天竜区春野町杉の春野山の村

 浜松市天竜区春野町杉の自然体験宿泊施設「春野山の村」で1日、山里暮らしや有機農業の実践者らと寝泊まりして交流できるイベントが始まった。2泊3日でシンポジウムやワークショップなど30以上の催しを行う。有機食材を使った飲食やジビエの出店もあり、日帰り参加も可能。
 イベントは「ラブファーマーズ・カンファレンス2017」(同実行委主催)。ことしで3回目。米国で約40年続く「エコ・ファーマーズ・カンファレンス」をモデルに、有機農業の先駆者でNPO法人全国有機農業推進協議会の金子美登代表理事らが企画した。
 1日の開会式には、イベント名付け親の歌手加藤登紀子さんの次女、歌手Yaeさん=千葉県=が訪れ、農場での子どもとの暮らしを紹介。イベントテーマソングを歌った。
 2日からは、環境省の職員を招いた自然環境のシンポジウムや有機農業などの講演会、親子で竹の遊具を作るワークショップ、森林散策、ヨガ、映画上映など多彩なプログラムを実施する。
 春野山の村を運営するNPO法人はるの山の楽校の山下太一郎代表理事は「イベントが町の活性化につながれば」と期待した。

西部トピックスの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト