静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

“直虎”観光楽しんで 周遊セット商品など企画 遠州鉄道

(2017/1/11 09:30)
遠州鉄道と天竜浜名湖鉄道が発売した「いいね!直虎1Dayパス」
遠州鉄道と天竜浜名湖鉄道が発売した「いいね!直虎1Dayパス」
展望回廊に設置した観光パネル=浜松市中区のオークラアクトシティホテル浜松
展望回廊に設置した観光パネル=浜松市中区のオークラアクトシティホテル浜松

 浜松市を舞台にした大河ドラマ「おんな城主 直虎」の放映に合わせ、遠州鉄道(同市)は観光客に公共交通機関を利用してゆかりの地巡りを楽しんでもらおうと、関係機関と連携した商品やイベントを企画した。
 10日には同社のバスと電車、天竜浜名湖鉄道の1日フリー乗車券、井伊家菩提(ぼだい)寺・龍潭寺の拝観券、15日にオープンする大河ドラマ館の入場料がセットになった「いいね!直虎1Dayパス」を発売した。
 価格は通常(4340円)の47%引きの2300円。近隣の観光地12カ所で使用できる特典付きクーポン券3枚、遠鉄百貨店地下食品売り場で使用できる100円クーポン5枚も付いている。遠鉄バス各窓口、遠州鉄道と天竜浜名湖鉄道の有人駅で扱っている。
 15日からは遠州鉄道ICカード乗車券「ナイスパス」の利用で、大河ドラマ館の入場料が2割引きになる企画も始める。指定されたバス停や駅で降車した後、大河ドラマ館最寄りの天竜浜名湖鉄道気賀駅を訪れ、専用読み取り機にナイスパスをタッチすると、クーポン券が発行される。
 期間はいずれも15日から2018年1月14日まで。遠州鉄道の担当者は「公共交通を使ってお得に観光を楽しんでほしい」と呼び掛けている。問い合わせは遠鉄バスコールセンター<電053(455)2255>へ。

西部トピックスの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト