静岡新聞NEWS

ジオパークと三島、地形成り立ち解説 図書館で講座

(2019/2/17 09:26)
大地の成り立ちなどについて解説した鈴木さん=三島市民生涯学習センター
大地の成り立ちなどについて解説した鈴木さん=三島市民生涯学習センター

 三島市立図書館は16日、2018年度第3回図書館講座「伊豆半島ジオパークと三島の大地の成り立ち」を市民生涯学習センターで開いた。伊豆半島ジオパーク推進協議会の専任研究員鈴木雄介さん(41)=同市出身=が講師を務めた。
 三島市の地形について「約1万年前に富士山から溶岩が流れ込み、現在でも白滝公園や楽寿園などで自然の状態の溶岩を見ることができる」と紹介。溶岩と湧水との関連も解説した。
 防災を専門とする鈴木さんは「美しい景色の形成には激しい自然の活動が関わっていることがよくある。その成り立ちを考えると、地域の防災の役に立つ」と述べた。
 読書普及事業の一環。市内外から聴講に訪れた。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト