静岡新聞NEWS

松崎の伝説ガイド本に 女性団体「絲コンセプト」

(2019/2/13 08:27)
町に伝わる伝説などを題材にしたガイドブック「マツタキ今昔物語絵巻」=松崎町松崎の伊豆文邸
町に伝わる伝説などを題材にしたガイドブック「マツタキ今昔物語絵巻」=松崎町松崎の伊豆文邸

 松崎町の女性有志団体「絲(いと)コンセプト」がこのほど、町に伝わる伝説などを題材にしたガイドブック「マツタキ今昔物語絵巻」を制作した。観光案内本や町広報誌には掲載されない町の魅力を掘り起こし、1冊にまとめた。完成披露展示会が15日まで、同町松崎の伊豆文邸で開かれている。
 ガイドブックは全12編。メンバーが実在する場所や町民に取材を重ね、約1年半かけて制作した。江戸時代、津波により高知県から流れ着いた神輿(みこし)が町に豊漁をもたらしたとされる逸話「豊漁をまねく魚神輿」や、町の特産品であるパパイアを題材にした「不老長寿の実」など、逸話や現実を脚色して空想物語を仕立てた。絵は町内の建物や風景などを撮影し、写真をコラージュして作り上げた。
 同団体のメンバー7人全員が移住者やUターン者だ。高野恵子代表は「町外の視点と女性ならではの感性を発揮して制作に取り組んだ。ガイドブックを持ちながら観光巡りしてくれる人が増えてくれればうれしい」と話した。
 ガイドブック購入希望者は電子メールアドレス<itoconcept2017@gmail.com>へ。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト