静岡新聞NEWS

学校牛乳の直売所新設 富士宮、飲むヨーグルトも販売

(2019/2/13 08:28)
新しくオープンした直売所=富士宮市の富士の国乳業
新しくオープンした直売所=富士宮市の富士の国乳業

 2018年4月から富士宮、富士両市の小中学校の学校給食に100%富士宮産の牛乳を提供している富士宮市北山の富士の国乳業は10日、同社工場敷地内に牛乳と飲むヨーグルトを販売する直売所を新しくオープンした。
 学校給食で提供している「ふじのくに富士山ミルク」(200ミリリットル)は1本90円、「ふじのくにのむヨーグルト」は150ミリリットルが120円、720ミリリットルが500円。牛乳とヨーグルトのセットで2400円の箱入り商品もある。いずれも税込み。
 同工場で製造する牛乳は一般に流通するものよりも低温の80度で3分間の殺菌処理を施しているため、本来の風味を損なわずに仕上がる。営業は火、水曜日が午後2~5時、日曜日が午前9時~午後5時。問い合わせは同社<電0544(58)3685>へ。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト