静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

鉢窪山に遊歩道が完成、頂上まで1キロ整備 伊豆・湯ケ島

(2019/2/11 08:52)
鉢窪山に整備した遊歩道=伊豆市湯ケ島
鉢窪山に整備した遊歩道=伊豆市湯ケ島

 伊豆市の地域住民組織「湯ケ島地域づくり協議会」がこのほど、同市湯ケ島の鉢窪山(標高674メートル)の頂上に通じる遊歩道約1キロを整備した。これまでは作業道しかなく、楽しみながら歩ける道を整えた。
 地元の茅野はちくぼ山活性化委員会(山本一晶委員長)が企画して実現。伊東市の団体「伊豆杣人(そまびと)舎」に作業を依頼し、昨年11月から3カ月かけて完成させた。遊歩道は一人が歩けるほどの幅で、掘った溝と枯れ枝で区切り、人工物を加えず仕上げた。コースは富士山の眺望を意識して選んだ。同委員会の足立浩さん(60)は「地元の人やハイカーに気軽に歩いてもらいたい」と話す。
 遊歩道の入り口は静岡大天城フィールドセミナーハウス(同市湯ケ島)そば。11日には市民ら約30人が参加して山頂で展望デッキを製作する。2019年度は遊歩道沿いに看板の設置を行う予定。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト