静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

駿河湾の深海魚、都内でPR 沼津市長がトップセールス

(2019/2/8 08:51)
参加者に深海魚をPRする沼津市の頼重市長(右)=都内
参加者に深海魚をPRする沼津市の頼重市長(右)=都内

 沼津市は7日、首都圏のメディア関係者に駿河湾の深海魚を観光資源として売り込むイベントを都内で開いた。頼重秀一市長が誘客に向けてトップセールスし「日本一深い駿河湾に生息する深海魚は、沼津ならではの唯一無二のコンテンツ」と強調した。
 旅行誌やテレビ番組・CM制作会社の関係者ら22人が参加。頼重市長は生物ライター平坂寛さんとの対談も行った。「戸田地区などでは深海魚の煮付けや唐揚げ、塩焼きが家庭の食卓にも上る」と述べるなど、地域の食文化になっていることを説明し、メヒカリの唐揚げを一押しした。平坂さんは「深海魚は食材としてまだ開拓、開発の余地がある」と活用を呼び掛けた。
 このほか、深海ザメの解体ショーを披露したり、深海魚を使った料理を振る舞ったりした。同市は2018年度、深海魚をテーマにしたフリーペーパーを作成・配布するなど、深海魚を活用した首都圏向けの観光PRを強化している。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト