静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

新幹線通学補助利用学生ら 長泉の魅力をSNS発信

(2018/12/9 08:15)
遊具で遊ぶ親子を撮影する利用者=長泉町健康公園
遊具で遊ぶ親子を撮影する利用者=長泉町健康公園

 長泉町は8日、本年度に始まった新幹線通学定期代補助制度を利用する大学生や専門学校生らを対象に、SNS(会員制交流サイト)を活用した町の魅力発信方法を学ぶワークショップ「町未来人LABO(ラボ)」を町内で開いた。
 県まちづくりアドバイザーで映像制作会社「田方映像」(函南町)の水品一彦社長の指導で、大学生ら34人が、写真投稿アプリ「インスタグラム」を使って情報発信した。グループごとに町健康公園内の遊具で遊ぶ親子や、園内に設置された健康器具などをスマートフォンで撮影した。構図を工夫したり、アプリを使って色合いを調整したりして“インスタ映え”を意識した。
 撮影した写真は「#(ハッシュタグ)未来人」「#ちょうどいいがいちばんいい」を付けて投稿した。水品社長は「実際に住んでいるからこその感性で情報をたくさん発信してほしい」と話した。
 町は補助の交付要件としてまちづくり活動などへの参加を挙げていて、利用者による情報発信を呼び掛けている。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト