静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

家内安全、無病息災 桂谷八十八カ所を巡拝 伊豆・修善寺

(2018/11/8 08:11)
参加者が石碑を巡り、手を合わせた「桂谷八十八カ所巡拝」=伊豆市修善寺
参加者が石碑を巡り、手を合わせた「桂谷八十八カ所巡拝」=伊豆市修善寺

 伊豆市修善寺地区の秋の風物詩となっている「桂谷八十八カ所巡拝」が7日、同地区で始まった。9日までの3日間、修善寺温泉街や周辺の山道にある石碑88カ所を巡り、家内安全や無病息災などを願う。
 初日は県内を中心に約200人が参加し、同市の修禅寺を出発して3日間の全長約24キロの行程をスタートさせた。一行は同寺の僧侶を先頭に1番の石碑から順番に歩を進め、石碑の前では僧侶の読経の中で静かに手を合わせた。
 桂谷八十八カ所巡拝は1930年、当時の修禅寺住職が四国八十八カ所霊場から持ち帰った土を88カ所に配置し、石碑を建立したのが始まり。四国霊場の巡拝と同じ功徳を得られるとされる。
 途中からや1日のみの参加も可能。各日午前8時に修禅寺を出発する。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト