静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

自転車競技、速さに驚き 裾野須山小、選手招き教室

(2018/11/7 07:57)
児童を前に競技用自転車の走行を実演する橋本選手(右端)=裾野市立須山小
児童を前に競技用自転車の走行を実演する橋本選手(右端)=裾野市立須山小

 裾野市立須山小は6日、三島市を拠点に活動する自転車競技チーム「チームブリヂストンサイクリング」の選手らを講師に招いた自転車教室を同校で開いた。全校児童107人が、須山地区などを舞台とする東京五輪自転車競技ロードレースに理解を深めた。
 同チームの飯島誠氏と橋本英也選手が、映像を交えながら、自転車競技ロードレースの競技内容を紹介。五輪で3大会の出場経験を持つ飯島氏は「自転車は欧州で人気スポーツ。プレッシャーはあるが、五輪の舞台は輝いていて、出場できるのは名誉」と大会の素晴らしさを強調した。
 橋本選手は、競技用と一般の自転車の違いを説明した後、競技用自転車の走行を実演した。走行時の最高時速が55キロと計測されると、児童からは驚きの声が上がった。
 同日、市立須山中でも同チームによる自転車教室が行われた。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト