静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

夜の沼津御用邸、幻想的に 「松籟の宴」始まる

(2018/11/4 09:27)
竹のインスタレーションや和風の照明が配置された園内=沼津市の沼津御用邸記念公園
竹のインスタレーションや和風の照明が配置された園内=沼津市の沼津御用邸記念公園

 沼津御用邸記念公園(沼津市下香貫)で3日、沼津の食や伝統文化を発信するイベント「松籟(しょうらい)の宴」(実行委主催)が始まった。15日まで。初日は施設の夜間特別開放と園内のライトアップで幻想的な雰囲気を演出した。
 園内2カ所に設置した竹のインスタレーション作品をLEDライトで照らしたほか、松林の散策路を大小の和風照明で彩った。西付属邸の夜間特別観覧もあり、来場者は白熱電球の優しい光に照らされた邸内を回った。日中は箏曲演奏や茶会が開かれた。
 夜間特別開放とライトアップは10日午後5~7時にも行う。期間中は第48回菊花展が開かれ、市菊花会の会員らが丹精込めて育てた約700鉢を展示している。10、11日午前11時~午後3時には、松に囲まれた庭園で和洋のスイーツやドリンク、軽食などを楽しむことができる「沼津アフタヌーンティーパーティー」を開く。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト