静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

沼津のアジ、品質PR 「踊りあじ」商標に

(2018/11/3 08:18)
「あした葉」が商標登録した「踊りあじ」=沼津市の沼津港あした葉
「あした葉」が商標登録した「踊りあじ」=沼津市の沼津港あした葉

 沼津市で育った養殖アジのおいしさを伝えようと、沼津、三島の両市で飲食店を展開する「あした葉」はこのほど、調理法や提供方法などを細かく規定した活(い)き造りの刺し身を「踊りあじ」として商標登録した。他店にも商標使用を広く呼び掛け、沼津ならではの鮮度の高いアジ料理として全国への浸透を目指す。
 10月5日に登録が完了した。商標使用の条件は、沼津市内で育ったアジを生きたまま使う▽客から注文が入ってから魚をさばく▽魚の養殖履歴を明示する-の3点。あした葉では2月に沼津港の店舗で提供を始めた。内浦地区の養殖アジを店内のいけすに移して使っている。臭みのない味わいとぷりぷりした食感が特徴という。
 望月大樹社長(40)は大分県の関アジや関サバを手本に、ブランド化を図る考え。「使用条件を守ってもらえるなら他店にも『踊りあじ』の名を使ってほしい。地域全体で沼津のアジのうまさを伝えたい」と話している。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト