静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

極わせミカン「宮本」初出荷 JA西浦柑橘共同選果場

(2018/9/14 08:18)
ミカンの品質を確認する西浦柑橘共同選果場の関係者=沼津市の同選果場
ミカンの品質を確認する西浦柑橘共同選果場の関係者=沼津市の同選果場

 JAなんすん西浦柑橘(かんきつ)出荷部会(矢岸正敏会長)は13日、沼津市西浦平沢の同JA西浦柑橘共同選果場で、極わせミカン「宮本」の出荷を始めた。2018年度の露地ミカンの初出荷。
 同市西浦、内浦、静浦の各地区から部会員約70人が持ち込んだミカン28トンを選果機にかけ、糖度や酸度、果皮の色を検査した。果実の大きさや品質に応じて分類し箱詰めした。
 宮本の出荷は20日までで、総計約250トンを県東部や首都圏の市場に送る計画。青島温州は12月、特産の寿太郎は19年2月から出荷するという。
 矢岸会長は今年のミカンの出来栄えについて「適度な雨に恵まれたためうまく酸が抜けた。味のバランスが良い」と語った。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト