静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

住宅地名称候補5案 富士の神戸地区、11月“総選挙”へ

(2018/9/9 08:40)
新地名の候補案を絞り込む参加者=富士市の神戸まちづくりセンター
新地名の候補案を絞り込む参加者=富士市の神戸まちづくりセンター

 富士市の土地区画整理事業で整備される住宅地「神戸土地区画整理区域」の新地名の候補案を考える地区住民らの第3回ワークショップが8日、同市の神戸まちづくりセンターで開かれた。住民からの公募で集まった候補案を3案に絞り込んだ。地元の小学生が考えた2候補案も含め、11月の住民投票に向けて全5案が出そろった。
 公募には75点が寄せられた。ワークショップでは、応募が多かった名前のほか「地域に愛される」「歴史を踏まえている」などの基準で話し合い、「若葉」「草笛」「さんどまき」の3点を選んだ。地元の神戸小の3、4年生が地域の歴史や変化を学んだ上で考えた名前は「空かぐや」と「遊然(ゆうぜん)の里」だった。
 ワークショップは6月に始まり、地域にふさわしい名前を考えてもらうために必要なキーワード集めなどをしてきた。11月の地区文化祭で、最終候補5案に地域住民と神戸小児童が投票する“総選挙”を行い、新地名を決定する。ワークショップでは投票のルールについても決めた。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト