静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ビジネスマナー、就労見据え実践 静岡県東部の特別支援学校生ら

(2018/9/8 08:37)
仕事の場面を想定し、より良いコミュニケーションについて意見を出し合う生徒=沼津市のサンウェルぬまづ
仕事の場面を想定し、より良いコミュニケーションについて意見を出し合う生徒=沼津市のサンウェルぬまづ

 静岡県東部の特別支援学校でつくる東部地区特別支援学校間ネットワークは7日、生徒の就労を見据えたキャリア教育スクールを沼津市のサンウェルぬまづで開いた。約100人が実践を交えてビジネスマナーを学んだ。
 富士、沼津、御殿場などの特別支援学校、分校から1~2年生が参加した。あしたか職業訓練校講師の青山美貴さんが初対面でのあいさつや自己紹介で気をつける点を示し「相手の立場に立つことで、お互いの居心地が良くなる」などと呼び掛けた。生徒は少人数のグループに分かれて自己紹介し、店舗の従業員として働く想定でのロールプレーイングなどに挑戦した。
 普段会うことのない学校の生徒同士が知り合うことで、情報交換や学びにつなげることも目的。講義後、授業の一環で行ってきた現場実習について振り返ったり、課題を出し合ったりする場面も設けた。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト