静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

プログラミング体験「ロボ思い通り動いた」 沼津で児童24人

(2018/8/15 09:07)
公認講師(手前左から2人目)の指導を受けながらプログラムを打ち込む児童=沼津市内
公認講師(手前左から2人目)の指導を受けながらプログラムを打ち込む児童=沼津市内

 小学生に本格的なロボットプログラミングを教える「ロボティクス体験会」が13日、沼津市上土町の沼津トラストビルで開かれた。2018年度から模型メーカーのタミヤ(静岡市駿河区)が全国展開する「ロボットスクール」の一環。
 10月に開講する沼津教室の公認講師が指導し、2回の講座に児童計24人が参加した。児童は走行用ベルト付きロボットに内蔵されたコンピューターにプログラミング言語で指示を打ち込み、ロボットを前後させたり回転させたりした。
 愛鷹小2年の男子児童(7)は「キーボードで文字を打ち込むのが難しかったけれど、思い通りに動いてうれしかった」と語った。
 沼津教室の大田紀人塾長(大田呉服店社長)は「子どもの創造力を伸ばしたい」と開講の意図を説明した。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト