静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

食材使い切るこつ伝授 富士でエコ・クッキング講座

(2018/7/8 08:14)
食材を上手に使い切るエコ・クッキングに挑戦する参加者ら=富士市の静岡ガスエネリアショールーム富士
食材を上手に使い切るエコ・クッキングに挑戦する参加者ら=富士市の静岡ガスエネリアショールーム富士

 富士市は7日、エコ・クッキング講座を同市の静岡ガスエネリアショールーム富士で開いた。全国的に問題になっている食品ロス対策の一環で企画した新規事業。市内小中学校のPTAの家庭教育委員13人が、実習を通して無駄のない調理方法などを学んだ。
 同施設の女性スタッフが「桜えびとレタスのスープ」や「茶がらとしらすのチヂミ」など4品のレシピを紹介した。「茶がらは捨ててしまいがちだが、栄養素が多く残っているので無駄なく食べて」などと助言し、食材を上手に使い切るこつを伝授した。
 市廃棄物対策課の職員が食品ロス削減のミニ講座も行い、(1)食べきれる量の食材を買う(2)食べきれる量の料理を作る(3)料理を残さない―という対策の実践を呼び掛けた。
 市内では手付かずの食品が年間推計1250トン廃棄されているという。市は2018年度、講座を3回開催する予定。荻野祐司課長は「食品ロスの削減はごみ減量にもつながる。エコ・クッキングを広めたい」と話した。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト