静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「夏の新そば」品質検査 JAなんすん、11日から直営店で提供

(2018/7/7 08:15)
ソバの実の品質を確認する職員=裾野市のJAなんすん裾野深良そば工場
ソバの実の品質を確認する職員=裾野市のJAなんすん裾野深良そば工場

 JAなんすんは6日、裾野市須山で収穫したソバの実の品質検査を同市深良の同JA裾野深良そば工場で実施した。全国でも珍しい「夏の新そば」として、11日から同JA直営のそば店「五竜庵」(同市佐野)で提供する。
 同JA職員が、2日に収穫された650キロからサンプル採取した実の水分含有量や比重を検査機器で量り、袋詰めした。品種は夏に刈り取りができる「春のいぶき」で、4月中旬に種をまいた。
 同JAは2010年から裾野市内でソバを栽培している。13年に発足した「そば部会」には17人が所属する。春のいぶきの生産は17年から。担当者は「夏秋の年2回、新そばを楽しめる地域としてアピールしたい」と語った。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト