静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

イルカやタコ、砂で造形 沼津の海岸、子ども会チーム競う

(2018/6/18 08:14)
砂の造形作品作りに挑戦する児童=沼津市
砂の造形作品作りに挑戦する児童=沼津市

 第42回沼津市子ども会「砂の造形大会」(市子ども会育成連絡協議会主催)が17日、同市の志下海岸で行われた。市内の各子ども会でつくる20チーム約400人の児童が参加し、協力して作品作りに挑戦した。
 縦6メートル、横3メートルの枠の中で砂を固めたり、盛ったりして、クジラやイルカ、タコやカニなど思い思いの作品を仕上げた。出来栄えやデザインなどの項目で評価し、参加チームの表彰も行った。
 入賞チームは次の通り。
 沼津市長賞 TKO海洋生物探検隊(大岡)▽市子ども会育成連絡協議会長賞 二小明強キッズ(第二)▽チームワーク賞 かっぱえびせん(静浦)▽アイデア賞 開北JSandDS(開北)▽プロジェクト賞 たけと愉快な仲間たち(香貫)▽デザイン賞 かめキッズかぬき(香貫)▽子ども大賞金賞 TKO海洋生物探検隊(大岡)▽同銀賞 カメスターズ(大岡)▽同銅賞 かめキッズかぬき(香貫)

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト