静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

エフビズ来場相談3万件 富士、節目のセレモニー

(2018/5/29 08:53)
くす玉を割って累計来場者相談件数3万件到達を祝う関係者ら=富士市のエフビズ
くす玉を割って累計来場者相談件数3万件到達を祝う関係者ら=富士市のエフビズ

 富士市産業支援センター「エフビズ」の累計来場者相談件数が28日、3万件に到達した。2008年8月の開設から9年9カ月での達成。小長井義正市長と小出宗昭センター長が、同市永田北町の同センターで節目の相談者を出迎え、記念セレモニーを行った。
 3万件目の相談者は同市厚原でスノーボードショップを営む村井将人さん(35)、かおりさん夫妻。15年に家業の電気店内に併設する形で創業した当時からセンターの支援を受け、この日は情報発信の方法について相談に訪れた。「具体的な提案をしてもらえるので、迷った時は必ず立ち寄る」という。
 セレモニーではくす玉を割って大台の達成を祝い、村井さんに地元特産品の詰め合わせを贈った。小長井市長は「多くの方に相談をいただき、大きく育つことができた」と振り返り、小出センター長は「市内の中小企業、個人商店のやる気のたまもの」と話した。
 センターによると、開設初年度(8カ月間)は1032件だった相談件数は年々増加し、17年度は4421件に上った。13年度からは創業相談専用窓口も設け、17年度は45件の創業実現をサポートしたという。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト