静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「わさびのぼり」製作 沼津の企業、世界農業遺産認定を記念

(2018/5/3 08:08)
ワサビの形をしたわさびのぼり=長泉町のコミュニティながいずみ
ワサビの形をしたわさびのぼり=長泉町のコミュニティながいずみ

 ホームページの制作や販促企画を手掛ける「オフィスグルー」(沼津市)はこのほど、「静岡わさび」の世界農業遺産認定を記念し、ワサビの形をした「わさびのぼり」を製作した。行政や観光団体から好評で、県東部特産のワサビをPRするとともに、農業遺産の認知度向上に一役買っている。
 わさびのぼりは縦約40センチ、横約1メートル。ワサビの形がこいのぼりに似ているところから着想を得たという。4月に市内で開かれたワサビを使ったメニューコンテストでお披露目すると、行政や観光団体から問い合わせが相次いだ。伊豆市役所や伊豆箱根鉄道修善寺駅構内の市観光案内所のほか、ワサビのブランド化を進めている長泉町の「コミュニティながいずみ」でも展示している。
 同社はこれまでにも干物をかたどった「ひものぼり」などオリジナルのこいのぼりを作り、地域のPR活動に取り組んでいる。窪野岳社長は「伊豆のワサビや農業遺産により関心を持ってもらえたらうれしい」と話した。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト