静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

電動カート、気軽に楽しんで 沼津にカフェオープン

(2018/2/4 21:50)
電動カートに乗り、ドリフト走行を楽しむ子どもたち=沼津市寿町
電動カートに乗り、ドリフト走行を楽しむ子どもたち=沼津市寿町

 ドリフト走行ができる電動カートを楽しんだり、コーヒーを飲んだりできる「クレイジーカートカフェ沼津」が4日、沼津市寿町でオープンした。
 誰もが気軽に集まれる場を作り、障害者の賃金や職業スキルの向上を目指そうと、長泉町の就労継続支援A型事業所「フェイス・トゥー・フェイス」とレンタルキャンピングカー事業を展開する「トレジャー・ハンティング」(同町)、三島市の自動車整備業「A・Q・Mカンパニー」が業務提携して開いた。
 初日は多くの家族連れが会場を訪れた。子どもたちは電動カート「クレイジーカート」に乗り、サイドブレーキやアクセル、ハンドルを使って後輪を滑らせ、ドリフト走行を楽しんだ。
 カフェの営業時間は毎日午前10時~午後6時まで。電動カートは5分300円で乗ることができる。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト