静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

富士市の高校生、プロ奏者抑えて優勝 津軽三味線全国大会

(2018/1/4 08:05)
津軽三味線の練習に取り組む牧野さん=富士市
津軽三味線の練習に取り組む牧野さん=富士市

 富士市の牧野太紀さん(吉原高2年)がこのほど、滋賀県で開かれた「津軽三味線・津軽民謡全国大会inびわ湖」の唄付け指定曲部門で優勝に輝いた。牧野さんは「迫力があり、繊細さもある三味線の音色を多くの人に知ってほしい」と練習にも熱が入る。
 牧野さんは、祭りで演奏する母親に憧れて4歳で三味線を始めた。「新しい曲を覚えるのが楽しい。人前で演奏したい」とのめり込み、これまでに数々の全国大会で優勝を果たしている。滋賀県で開かれた大会では多くのプロ奏者を抑えて優勝したほか、唄付け抽選曲部門と日本一部門でもそれぞれ準優勝した。
 将来はプロ奏者になるのが目標という牧野さん。月2回、プロ奏者の木乃下真市さんの指導を都内で受け、「高校卒業までに千曲を覚えること」など厳しい課題も与えられている。牧野さんは「まだまだ直す点はある。どれだけ演奏しても飽きない」と練習を重ね、さらなる高みを目指す。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト