静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

富士山頂旧鳥居、1/10サイズで再現 富士宮・高橋さん

(2017/10/15 09:34)
縮尺10分の1の鳥居を製作した高橋さん=富士宮市の上小泉区民館
縮尺10分の1の鳥居を製作した高橋さん=富士宮市の上小泉区民館

 今夏76年ぶりに富士山頂上の富士山本宮浅間大社奥宮前に建て替えられた旧鳥居の一部を再利用し、富士宮市小泉の高橋久仁雄さん(81)が縮尺10分の1の鳥居を製作した。
 高橋さんは20年以上前に趣味として木工を始め、市内に構えた作業場で家具などを製作している。ニュースで建て替えを知り、新鳥居の製作・設置と旧鳥居の撤去に当たった同地区の協和産業の塩沢宏章社長に古材の提供を依頼した。
 同大社に保存されていた旧鳥居の設計図面と塩沢社長の助言を基に、譲り受けたヒノキ材を加工。苦労したという上部の反りも精緻に再現し、くぎなどの留め具を使わずに木材同士を組み合わせて固定した。土中に隠れた土台部分を含め、高さ・幅ともに約55センチの精巧な作品に仕上げた。
 7、8日に開かれた地区文化祭で初披露した。今後の展示予定は決まっていないという。高橋さんは「古く渋い味が出ると思っていたが、古材は新品同様で香りも残っていた」と驚きを語った。

東部トピックスの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト