静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

作家森村誠一さん、熱海に著作寄贈 図書館に「文庫」設置へ

(2017/10/12 09:05)
森村誠一さん(熱海市提供)
森村誠一さん(熱海市提供)

 熱海市を舞台にした小説を執筆するなど、同市とゆかりの深い作家森村誠一さんがこのほど、自身の著作1469冊を市に寄贈した。市は12月から、市立図書館の一角に専用コーナー「森村文庫(仮称)」を設け、寄贈を受けた図書の貸し出しなどを始める。
 専用コーナーは市立図書館のカウンター付近に設置する。寄贈図書を収納するほか、森村さん愛用の品なども展示する予定。
 市立図書館によると、5月に森村さんから寄贈の申し出を受け、職員が市内の森村さんの別荘にあった図書の移動や整理作業を行ってきた。森村さんの話ではミステリーや時代小説をはじめ、自身の作品を網羅しているという。
 感謝状贈呈のため10月5日、東京都内の自宅に森村さんを訪ねた山田真士館長は「図書は有意義に活用していきたい。今回の寄贈をきっかけに、多くの人に森村先生の作品に触れてほしい」と話している。

東部トピックスの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト