静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ススキ大草原、秋風に揺れ 東伊豆・細野高原でイベント開幕

(2017/10/8 08:52)
秋風に揺れるススキの大草原。眼下には相模湾と伊豆七島が広がる=東伊豆町の細野高原
秋風に揺れるススキの大草原。眼下には相模湾と伊豆七島が広がる=東伊豆町の細野高原

 東伊豆町稲取の細野高原で7日、「秋のススキイベント」(町観光協会など主催)が始まった。東京ドーム26個分、125ヘクタールのススキの大草原は国内最大級。今月中旬から下旬にかけて、穂が一斉に開く見頃を迎えるという。
 秋晴れが広がり、3連休初日の開幕日から多くの観光客が来場。高原内にある標高821メートルの三筋山山頂付近から、広大なススキ野原の背景に相模湾と伊豆七島が広がる絶景を楽しんだ。
 ススキが秋風に揺れ、「黄金色のじゅうたん」が広がる伊豆半島を代表する景勝地で、テレビなどのロケ地としても注目を集めている。同観光協会は「青い海と空、ススキの大群生とのコントラストを堪能してほしい」と呼び掛ける。
 イベントは11月10日まで。高原入り口の駐車場と三筋山山頂付近をシャトルタクシーで結び、地場産品の販売や音楽演奏会、自然観察会、陶芸体験教室などを開催する。
 午前10時から午後4時まで。雨天中止。入山料は中学生以上600円、子ども無料。問い合わせは町観光協会<電0557(95)0700>へ。

東部トピックスの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト