静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

成長願い千歳飴袋詰め 三嶋大社、1万袋を用意

(2017/10/3 09:20)
千歳飴の袋詰め作業を行うみこら=三島市の伊豆魂神社
千歳飴の袋詰め作業を行うみこら=三島市の伊豆魂神社

 七五三詣でが本格化するのを前に、三島市の三嶋大社内にある伊豆魂神社で2日、祈とう者らの健康を祈願する千歳飴(ちとせあめ)の袋詰め作業が行われた。
 大社の敬神婦人会の会員や神職、みこ25人が参加。色鮮やかな袋に紅白の棒あめを1本ずつ詰め込み、1万袋を用意した。
 三嶋大社によると、参拝のピークは10月下旬から七五三祝祭が開かれる11月15日にかけての土日と見込まれる。千歳飴は祈とう者以外にも1袋300円で授与する。
 長年袋詰め作業に参加しているという婦人会の山田益美会長は「子どもたちが健康に育ってほしいとの思いを込めている。日本の大事な伝統行事なので、今後も続けたい」と話した。

東部トピックスの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト