静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡の若手茶生産者らが座談会 栽培や消費者対応語る

(2019/1/18 08:19)
静岡茶の魅力について語る茶生産者や茶農家ら=静岡市葵区
静岡茶の魅力について語る茶生産者や茶農家ら=静岡市葵区

 静岡県内の若手茶生産者と茶商らの座談会(県茶業会議所など主催)が17日、静岡市葵区で開かれ、静岡茶の活性化に向けた思いを共有した。
 「これがぼくらの静岡茶、現在進行形」と題し、それぞれの取り組みを説明した。茶生産のぐりむ(同市清水区)の片平次郎社長は茶園拡大に向け、地元の耕作放棄地に新たに茶の木を1万5千本植える計画を紹介。安間製茶(袋井市)の安間孝介代表は、うま味や甘みが一般的な茶の3倍と言われる「白葉茶」の生産について解説した。
 生産、販売を手掛けるグリーンエイト(静岡市清水区)の北條広樹代表は「茶工場の見学会を開き、消費者がお茶に興味を持つきっかけを広げたい」などと語った。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト