静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

SDGs宣言、写真に 静岡市、コンテスト入賞作発表

(2019/1/17 08:56)
グランプリを獲得した作品(静岡市提供)※画像の一部を加工しています
グランプリを獲得した作品(静岡市提供)※画像の一部を加工しています

 静岡市は、国連が採択した国際目標「持続可能な開発目標(SDGs)」の認知度向上を目的に実施した写真コンテスト「いんしずぐらむ」の入賞作品を発表した。グランプリには、SDGs目標の一つ「海の豊かさを守ろう」をテーマにした海と富士山と柴犬の写真が選ばれた。
 作品は写真共有アプリ「インスタグラム」で11月22日から1月6日まで募集し、258点の応募があった。投稿された写真と、環境や教育、平和などに関するSDGsの17の目標達成に向けた「私にできるSDGs宣言」の内容を審査。1次審査を通過した20点を12日、同市駿河区で開かれたSDGs推進イベントに展示し、来場者500人が投票した。
 グランプリ作品はアカウント名ozamika122704さんが投稿した。市によると「フライパンやお皿の油を拭いてから洗う」というSDGs宣言が、写真の内容と合致していて「SDGsを自分事として考える」というコンテストの趣旨に沿っていたことが評価されたという。
 コンテストには未来に残したい風景やSDGsの目標を象徴する写真とともに、「海のゴミを拾う」「女性が活躍している企業を応援する」「エコバックを必ず持ち歩く」などの宣言が集まった。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト