静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

生誕300年「意次通信」創刊 牧之原の実行委、イベント紹介

(2019/1/16 08:47)
記念事業や田沼意次の功績を紹介した「意次通信」の創刊号=牧之原市役所
記念事業や田沼意次の功績を紹介した「意次通信」の創刊号=牧之原市役所

 江戸幕府の老中で相良藩主を務めた田沼意次が2019年に生誕300年を迎えるのに合わせ、記念事業実行委(事務局・牧之原市)はことしから「意次通信」(A4判)の発行を始めた。今後、数カ月に1回のペースで関連イベントや田沼意次の功績を発信する。
 1月上旬に発行した創刊号では、19年度に記念事業を展開していくことや、「幕府の財政復活を果たした立役者」「相良藩において街道や港のインフラ整備を行った名君」などと田沼意次の功績を紹介した。
 記事の執筆者は市観光課の職員。写真や表を使いながら、分かりやすく記事をレイアウトした。
 市役所や市史料館、市商工会などで無料配布している。同課の担当者は「田沼意次の功績を生かしたまちづくりを推進していく。歴史文化を誇りに思ってもらえるよう、情報発信したい」と語った。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト